【今三国志】【S2】絶対に取っておきたいシーズン2限定武将

今三国志
スポンサーリンク

今三国志は基本的にシーズン限定武将はそのシーズン中にしか入手出来ません。

半周年イベントでは2日間限定でS2、S3ピックアップガチャが行われました。

まだS2をプレイしたことがない、S2プレイ中だけど、どの武将が最も役に立つのか分からないという方のご参考になれば幸いです。

1位:黄月英

全10種類の中で最もおすすめなのは黄月英です。

黄月英を部隊に組み込んで使用する場合はそこまで強くはありませんが、交換武技はとても強力です。

知力100減少デバフ後、知力ダメージを与えます。クールタイムも10秒と短く、知力系武将であれば何も考えずに装備させておけば仕事をしてくれる武技です。

武技発動確率が40%と低いがネックですが、それを補って余るほどの性能です。

2位:馬騰

S2で最も活躍した武将といえば彼をおいて他にはいないでしょう。

戦闘開始40秒間、味方騎兵は消散、挑発、脱力効果を無効化し、クリティカル率が20%上昇という指揮武技を持っています。

呂布、袁紹と組み合わせた馬騰隊は敵を最短10秒で倒す事が出来ます。

1位にしても良いくらいの性能ですが、呂布と、部隊に組み込む武技パーツが多いので2位としました。

呂布や袁紹がなくても騎兵であれば恩恵を受ける事が出来るため、群雄集合で組み合わせた部隊なども活躍出来ます。

3位:盧植

盧植の交換武技もとても強力です。

兵力が最も低い味方武将へ盾陣を付与。盾陣はガード効果と違い通常攻撃も吸収してくれます。

吸収率も345%+知力の影響を受け、並の知力武将でも1000以上のダメージを吸収してくれます。

持続時間も20秒なので連続発動すれば鉄壁の防御となります。

4位:程昱

こちらも交換武技が強力です。

勘のいい人ならすでに気づいていると思いますが、通智令昏との相性が抜群に良い武技です。

装備させるのにおすすめな武将は「鄧艾」。

彼の主動武技は1度目の発動時に確定スタンを与えます。 戦闘開始に上手く発動すれば、敵3体が開始20秒間スタン状態となる事もあります。

5位:周泰

高い防御力、消散されない防御バフを持つ周泰はコストも7と低く、序盤から終盤まで使える壁役です。

その他の武将評価

陳宮:交換武技が馬騰隊や諸葛槍、関銀屛編成で使えます。

公孫瓚:祝融や馬騰など相性の良い武将を持っていれば部隊に組み込む価値があります。

郝昭:武技アップデートで使いやすくなりました。回復が出来る壁役

馬雲騄:精確状態を付与出来る連撃武技が強力。

高順:戦場で一度だけ見た。

今三国志
スポンサーリンク
toolをフォローする
Tool-Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました