【今三国志】【S4】シーズン4開始直前!新武将紹介と性能評価

今三国志
スポンサーリンク

S4から追加される新武将も高性能な物ばかりです。実際の強さは使ったり戦ってみないと正しくは分かりませんが、開始前に理解をすることは非常に有益なものとなるでしょう。

高覧(コウラン)

相手が主動武技なら沈黙、連撃武技なら武装解除と、理想的なけん制効果を与える専用武技を持っています。

交換武技は主動で敵全員に武力ダメージ。沈黙、武装解除、脱力状態なら与ダメアップと高覧と相性の良い武技です。

主将武技

専用武技

交換武技

評価

2.5

オールマイティな妨害タイプの武将です。アタッカーの隣に置いて被ダメ減少に貢献するのが良さそうですが、群陣営で率先して組ませたい武将がいないのが難点。

簡雍(カンヨウ)

サポートタイプの武将。アタッカーが主動タイプなら効果は抜群だ。

主将武技

専用武技

交換武技

評価

4.0

この武将を見て一番に思い浮かべたのは張飛ではないでしょうか?

S2でも大活躍だった優秀なアタッカーがさらに凶悪になりそうです。

呂姫(リョキ)

優秀な主将武技を持つ女性アタッカーが誕生しました。

専用武技はみんなが大好きな疑似的な一騎打ちです。

主将武技

専用武技

交換武技

評価

3.0

専用武技が自分も200%の武力ダメージを受けてしまうので、相手によっては相当なデメリットとなりそうです。

それによって死にやすくなる為、主将にする選択肢も微妙。火力は優秀なので新機軸の馬騰隊に採用されそうです。

曹植(ソウショク)

新しいタイプの知力アタッカー。敵が牽制状態になるたびに知力ダメージを与えます。

主将武技

専用武技

交換武技

評価

4.0

張遼がいるだけでギミック崩壊する法正と違い、相手にけん制効果を与えるたびにダメージを与えられるのはかなり強いと思われます。

交換武技も素のダメージの低さを補う物なので、曹植を使うなら是非取っておきたい武技と言えます。

木鹿(ボクロク)

知力が高めの支援タイプの群雄武将。

主将武技

専用武技

交換武技

評価

4.5

専用武技が発動条件が緩めな割に、破格の効果を永続維持可能。

交換武技も馬騰隊のような部隊に刺さるので、対策部隊を作るならおすすめです。

霊帝(レイテイ)

無課金微課金プレイヤーへ救世主が現れました。

主将武技

専用武技

交換武技

評価

5.0

霊帝を主将にし、アタッカーとして使える上将(星4)を添えるだけでこの部隊は完成です。

上将が活躍すれば霊帝がさらに固くなります。

交換武技は女性キラーです。戦場が美女だらけなら採用しても良いかもしれません。

張寧(チョウネイ)

S4も沢山の女性が戦場を駆け回りそうです。

主将武技

専用武技

交換武技

評価

5.0

S3で追加された優秀な高火力知力典略武技「黄天化道」はこの武将の為に作られたのではないかと疑うレベルの相性の良さです。

そして群雄陣営には雷暴状態を付与出来る「張角」もいます。

交換武技のシナジーも強力です。部隊用、武技用と、2枚は入手しておきたい武将です。

司馬徽(シバキ)

今三国志に「ものまね士」が実装されました。

主将武技

専用武技

交換武技

評価

1.5

知力系武将なので敵の武力武技をものまねしてもあまり意味がないというのが大きなデメリット。

しかもステータスも全体的に低め。

交換武技は特定の部隊では採用出来そうな気がします。

今三国志
スポンサーリンク
toolをフォローする
Tool-Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました