【今三国志S4】9日目土地Lv9チャレンジ

今三国志
スポンサーリンク

初日のスタダから攻城ラッシュ。7日目に資源州関所を攻略し、資源州へお引越しが完了しました。

S4は対抗勢力が劉備にしかいないのでマイペースに育成しています。

主力部隊

S4で追加された新武将が高覧しかGET出来なかったため、S3で活躍した関銀屛部隊を使用しています。

この部隊は回避で沈黙を与えつつガードで耐えるので精確を持っている部隊をさけていれば効率よく土地を攻略出来ます。

ネックとなるのは総コストが25というところ。

主公府Lv8にしてからさらに虎符をLv2にしないと使えません。

他のスタダ編成より完成まで時間がかかります。

初日に張寧をGET出来た人はそちらを1軍にしたほうが土地攻略はスムーズです。

そんなわけで張寧より出だしが遅くなったため、勢力値ランキングは37位。

土地は7日目にLv8をギリギリ攻略出来るくらいまで育成する事が出来ました。

土地Lv9攻略

9日目。早くも土地Lv9初占拠ランキングは30位まで埋まり、そろそろやらねばと思いお試しで土地Lv9に突撃したら攻略成功。

33位に入ることが出来ました。

内容は以下の通り。

本城すぐの土地9だったので一戦目の引き分けから撤退、兵士補充、再度突撃で攻略成功。

引率Lv14、連携-蜀Lv8、ステータスアップ称号(+12)で攻略出来ました。

攻略する土地は関銀屛部隊を相性の良さそうな呂布部隊を選択しました。

董卓の指揮武技がこちらにも恩恵があり、精確武技がない、回避後の沈黙で呂布を無効化しやすいというのが選択理由です。

2部隊目の太史慈も空城計の影響がほぼない、どの武技も回避が可能なので相性が良いと判断しました。

配置はこのようにしました。張飛を右下に置くことで轅門射戟が敵の主将に刺さりやすくなるようにしました。

敵部隊の配置はこちらから確認出来ます。

S4の土地守衛軍もかなりの強さですが、部隊相性を見極めればなんとかなりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました